【新築】M PROJECT, SAITAMA

New York Style

今回の輸入住宅のモデルになったのは、ニューヨーク マンハッタンが舞台の人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」に出てくる主人公キャリーの豪邸。弊社デザイナーが実際に現地を訪れ、細部のデザインを研究しつくした上で完成した今回の輸入住宅。クラシカルで風格のある本格的な赤茶色のレンガの外観が再現されました。

 

玄関

玄関に入るとクラシカルとモダンがミックスされた上品な雰囲気が広がります。床タイルには、経年変化でアンティーク感が増していくエンコースティックタイルを。壁にはモールディング装飾をふんだんに取り入れました。白で統一された中にも、ドアノブや照明などの金物は奥様の好みのゴールドで統一し、華やかなアクセントになっています。

 

リビングダイニング

天井高4メートルのLDKは窓が多く、日差しがたっぷりと差し込み明るく開放的な吹き抜け空間となっています。白で統一された空間でありながら、ふんだんに使われたモールディング装飾が凹凸の表情とクラシカルな要素を付加し、空間に奥行感を演出しています。ブラケット照明やダイニング照明は、可愛らしくもモダンな要素のあるデザインで統一しました。

 

キッチン

キャビネットはもちろん、冷蔵庫や電子レンジまで白で統一して、LDと一体感のあるキッチンに。中心には小さいながらもアイランドを設け、動線上も使いやすいキッチンとなりました。框デザインのキッチンキャビネットはメリットキッチン社のもの。

 

ベッドルーム

セックス・アンド・ザシティの主人公キャリーが結婚後に住んだ家のベッドルームをモチーフにデザインされた奥様こだわりの主寝室。併設されたウォークインクローゼットを開けると、正面には奥様が結婚式で実際に着用されたウエディングドレスが飾られています。「家を建てるときどこかに飾りたい」という想いを素晴らしい形で実現できました。こうゆうお施主様の唯一無二のストーリーや想いが何よりもインテリアへ付加価値を与え、暮らしや空間をより豊かにさせます。

 

洗面

ヴェッセルタイプのツーボウルがお洒落なパウダールーム。ミラーを開くと収納になっているので、こまごまとした生活用品を収納しておくことができます。ゴールドで統一されたミラーとブラケット照明はアメリカのメーカーからセレクトした輸入アイテム。輸入住宅ならではの框のキャビネットも、キッチン同様メリットキッチン社のものです。

ルーフテラス

広々としたルーフテラスは周りの家から見えないように設計しました。周囲の視線を気にせずくつろいで自由気ままに過ごすことができます。ルーフテラスに友人知人を招いてバーベキューを楽しむライフスタイルも、ニューヨークではよく見受けられる光景です。アウトドア家具も全てアメリカから輸入したアイテムです。

随所にマンハッタンの美意識が散りばめられたM様邸。クラシカルな要素とモダンな要素が絶妙にオマージュされ、上品で洗練されたお住まいに仕上がりました。

ニューヨークスタイルの輸入住宅に興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください!